年間行事予定

CIMG9445

父親保育参加の日(年長)(6/8)

もうすぐ父の日ですね。幼稚園では、8日(日)に父親保育参加を行いました。年長児はこの日の為に、コンサート活動をグループの友達と力を合わせて取り組んできました。グループ決めや曲決めから始まり、どの楽器をどこで鳴らすか、歌の振付をどうするかなど、グループのみんなで話し合って決めていき、当日を迎えました。子ども達は、お父さんが来てくれたことがとても嬉しかったようですが緊張もしていたようです。一人ひとりが力を発揮し、今まで頑張って取り組んできた活動を見てもらうことが出来、充実感や達成感を味わうことが出来たのではないかと思います。ご参加下さり、ありがとうございました。

CIMG9371

土粘土(年中児)(6/5)

年中児も合同で土粘土遊びを行いました。年少の時に遊んだ経験がある子もいたので、線状にして友達と繋げたり、たくさん踏んで伸ばしたりと、自分たちで遊び出す姿が見られました。みんなで一緒に遊ぶ楽しさや土粘土の感触を全身で味わい、充実した活動になったようです。

CIMG9341

土粘土(年少児)(6/4)

年少児合同で土粘土遊びを行いました。裸足になりスモックを着て、わくわくした様子で待っていた園児達。初めて見る土粘土に興味津々で、一人一つずつ粘土を受け取ると早く遊びたそうにしていました。特別な粘土だから踏んだりしてもいいんだよという話を聞くと、目を輝かせ、みんなで一斉にジャンプし始めました。何度も踏んでは「気持ちいいね」「ぺっちゃんこになっちゃったー」と粘土の形が変わっていく様子を楽しんだり、ひんやりとした土粘土の感触を味わっていました。その後は、お団子にして重ねたり、ヘビのように伸ばして道を作り友達同士で繋げたり、粘土で足を包んで靴にしたりと、様々なイメージを膨らませて楽しむ姿が見られました。たくさん遊んだ後は、四角い粘土に戻し、お片付けも上手に出来ました。

CIMG9283

園外散歩(5/29)

年長児と年少児、年中同士で幼稚園の近くを散歩しました。友達と手を繋いで歩くのは新しい学年になって初めてでしたが、「はじっこ歩くんだよね」「お散歩って楽しいね」とおしゃべりしながら上手に歩くことができました。 年長児は年少児に優しく接し、保育室まで送り届けてくれました。どの学年も他のクラスや学年の友達と関わりが持てるよいきっかけになりました。お散歩の後には、畑に行って桑の実を採りました。桑の実のトゲトゲに驚く子もいましたが、「黒い方が甘いんだって」「早く食べたーい」と嬉しそうに探しては採る姿が見られました。

CIMG9210

さつまいもの苗植え(5/23)

畑にさつまいもを植えました。この日は保育観察日で、子ども達もお母さん方がいることで少しドキドキしていたようです。園長先生のお話をよく聞いて上手に植えることができました。たくさんお芋ができるといいですね。秋には、収穫したお芋を使って焼き芋パーティーをする予定です。

CIMG9122

ラディッシュの種まき(5/14・16)

幼稚園の畑にラディッシュの種をまきました。園長先生に土に穴をあけて頂き、その中にそっと種を入れ、土をかけ、大きく育つようにお願いしました。各学年、ナスやきゅうり、トマトの苗を植えたり、栽培活動を多く行っていることもあり、小さな種から育つことに不思議を感じたり、生長する様子に興味関心が膨らむきっかけにもなったようです。

CIMG9136

お米を育てています

4月に種もみを選別するところから始めました。濃度の濃い塩水に種もみを入れると、良いお米は沈みます。その様子を見ていた園児達は「魔法のお水だ!」「いいお米さん、いっぱいでよかったね」と嬉しそうでした。その後、種もみを水に浸しておき、芽が出て伸びていく様子を日々見ていた園児達。芽がぐんぐん伸び、そろそろ土のおうちに引っ越せることを伝えるとわくわくしてやりたがる様子が見られました。柔らかい土や泥の感触に戸惑う姿もありましたが、無事に植えることができました。秋にお米が収穫できるのが楽しみですね。

CIMG9098

ファミリーピクニック(5/11)

5月11日の母の日、四季の森公園にて家族参加のファミリーピクニックを行いました。天気も良く、五月晴れで、子ども達も気持ちよさそうに走り回る姿が見られました。みんなで体操をしたり、親子でふれあってリズムを踊ったりし、準備ができたあとは先生を探してゲームを行いシールをもらうラリーをしました。お弁当を食べたあとは、クラス毎に集まり、クラス対抗親子縄くぐり競争をしました。どのクラスも親子で協力して頑張っていましたね!ご参加下さり、ありがとうございました。

CIMG9092

母の日のプレゼント(5/9)

5月11日(日)は母の日ですね。幼稚園では、子ども達が大好きなお母さんに内緒でプレゼントを作りました。本日5月9日(金)に渡すという事を伝えると、「喜んでくれるかな」「びっくりさせよう」と友達同士で話している様子も見られました。見えないように背中に隠して渡す姿がとても可愛く、微笑ましかったです。

CIMG9011

こどもの日の行事(5/2)

こどもの日を前に幼稚園で行事を行いました。元気いっぱいな園児達の思いが届いたのか、澄み切った青空が気持ち良い、爽やかな天気に恵まれました。手作りのこいのぼりが風に吹かれ、すいすいと泳ぎ、その様子を園児達は嬉しそうに見上げていました。体を動かして楽しめる4つのコーナー(迷路、おすもう、山登り、電車ごっこ)の好きなところへ行き、たくさん遊んだ子ども達。遊んだ後にはシールを貰い、自分のカードに付け、嬉しそうでした。とっても楽しかったようで、自由遊びの時にもやりたいとの声があり、異年齢児と一緒に楽しむ姿が見られました。

CIMG8984

園内探険(4/22.23)

年長児が年中少児を連れて幼稚園内探険に連れて行ってくれました。地図を渡された年中少児はわくわくした様子で年長児と手を繋いで出かけて行きました。地図を見ながら「ここはこすもす組だよ」「ここにカメもいるんだよ」などと、顔を見ながらやさしく教えてくれていた年長さん。もうすっかりかっこいいお兄さんお姉さんです。探険が終わると年長さんがシールのプレゼントをくれ、最後まで手を繋いでお部屋まで送ってくれました。

CIMG8952

こいのぼりをあげる日(4/22)

5月5日のこどもの日を前に幼稚園でもこいのぼりをあげました。年長児が作ってくれたこいのぼり。今年は子ども達と話し合って男の子と女の子こいのぼりの2体になったようです。白いクレヨンで大きな不織布に絵を描いたら、ピンクと緑の絵の具でダイナミックに塗って仕上げました。その後、クラスでうろこに一人ひとり手形を押し、こいのぼりに貼りました。空に泳ぐこいのぼりを嬉しそうに見上げていた園児達。みんなでたけのこ体操をして、楽しく過ごしました。こどもの日まで毎日晴れた日は園庭、雨の日は室内にこいのぼりを飾ってありますので是非ご覧になって下さい。

CIMG8897

対面式(4/18)

園児達が進級入園して2週間が経ちました。初めて全学年が一緒に集まり顔を合わせたこの日、年長児が年中少児に幼稚園はどんなところか伝えるために、対面式をしました。年長児がどんなことをしたいか考え、小さいお友達でも知っているような手遊びや歌、幼稚園ではこんなところが楽しいよということを伝えてくれ、最後には望遠鏡のプレゼントをしてくれました。幼稚園の楽しいところをたくさん見つけてほしいと年長さんが心を込めて内緒で作ってくれていたようです。もらった年中少児はさっそく望遠鏡を覗いて楽しいことを探していました♪

CIMG8873

親子交通安全指導(4/17)

神奈川警察署の方に来て頂き、交通安全についてのお話をして頂きました。おまわりさんの挨拶の仕方を教えて頂き、かっこよく一緒にやってみて誇らしげな園児達でした。園庭では、お母様と一緒に手を繋いで実際に横断訓練を行ったり、パトカーや白バイを見たり乗せてもらったりしました。実際に見たり聞いたり体験したことで子ども達の安全に対する意識を高めるよいきっかけとなりました。

CIMG8829

たけのこ掘り(4/11~)

幼稚園に隣接している竹林でたけのこが出てきたので、各学年ごとに掘りに行くことにしました。竹林に着くと長く伸びた竹に興味深々な園児達。園長先生にたけのこを掘って根っこまで見せてもらい、たけのこの皮が洋服を脱ぐように剥がれ大きくなると竹になることや、たけのこが地面の下で茎と繋がっていて栄養をもらっていることなど、様々なお話を聞くことが出来ました。地面から顔を出しているたけのこを見つけると大喜びで知らせ合ったり、友達同士で協力して掘ったりと、宝探し気分で楽しんでいたようでした。ご家庭に持ち帰ったたけのこ、ご家族でおいしく頂けたでしょうか♪