年間行事予定

DSCN5008

ファミリーピクニック(5/10)

今年度は、こども自然公園でファミリーピクニックを行いました。お天気に恵まれ、気持ちのいい1日をご家族の皆様と過ごすことが出来ました。子ども達もお父さんやお母さんと一緒に体操をしたり、シールあつめのオリエンテーリングをしたり、自然の中でたくさん遊ぶことが出来てとても楽しかったようです。午後には、クラス対抗縄跳びゲームを行い、クラスみんなで一致団結して取り組むことで、一体感も高まったのではないかと思います。これからもどうぞよろしくお願い致します。

DSCN5065

ラディッシュ種まき(5/7~)

幼稚園の畑でどの学年もラディッシュの種まきを行いました。園長先生のお話をよく聞き、穴の中に種を一粒ずつ入れていきます。とても小さい種を見て驚き、大事そうにそっと持つ姿が見られました。大きく育ちますように。年長児は、ラディッシュの種まきだけではなく、さくらんぼも収穫して他のクラスのお友達にも届けてくれました。この日は年少児が初めてのお弁当でしたが、甘酸っぱくておいしいさくらんぼのデザートもあり、おいしく頂くことが出来たようでした。

DSCN4803

こどもの日の行事(5/1)

5月5日の子どもの日の前に、幼稚園でも行事を行いました。年長児が作ってくれたこいぼりの土台に一人ひとりが手形を押したうろこを貼り、大きな3体のこいのぼりが出来ました。年長児が力を合わせて運び、こいのぼりが大空で気持ちよさそうに泳ぐ様子を嬉しそうに見ていた子どもたちでした。その後は、迷路・電車ごっこ・おすもう・けんけんジャンプの4つのコーナー遊びの好きなところに行き、異年齢でたくさん遊びました。五月晴れの中、体をたくさん動かして過す心地よさやいろいろな友達と関わる楽しさを味わえたようでした。

DSCN4634

たけのこ掘り(4月)

気候があたたかくなり、幼稚園の竹林ではたけのこが芽を出し、伸びています。園長先生に竹林へ連れて行ってもらい、学年ごとにたけのこ掘りをしました。地面から顔を覗かせているたけのこを見つけるたびに目を輝かせていた、園児達。たけのこが伸びると背が高い竹になることなども教えてもらい、「すごいね!!」と驚き、友達同士で気付いたことを伝え合う様子も見られました。園長先生に見つけたたけのこを掘ってもらい、「よいしょ、よいしょ」と幼稚園まで持ち帰りました。大きなたけのこがたくさん掘れて嬉しかったね。

DSCN4522

対面式(4/17)

年長児が年中少児の為に対面式を開いてくれました。幼稚園についてどんなところかやどんな楽しいところがあるかなどを教えてくれたり、手遊びで一緒に遊んでくれたり、最後には、幼稚園の楽しいところがたくさん発見できるようにと双眼鏡をプレゼントしてくれました。これから、異年齢児でも一緒に遊んでふれあい様々な友達や先生と仲良くなれるよう過ごしていきたいと思います。

CIMG2711

表現遊び(2/7)

年少ひよこ組らっこ組の様子です。

DSCN3571

表現遊び(2/7)

年中こすもす組、すずらん組の様子です。

DSCN3522

表現遊び(2/7)

2月7日(土)に表現遊び発表会を行いました。昨年は大雪に見舞われ、2度も延期となってしまいましたが、今年度は無事に当日を迎えることが出来ました。園児達は当日を楽しみにし、舞台の上でのびのびと表現する姿が見られ、おうちの方々に見に来て頂いた事をとても喜んでいました。どのクラスも元のお話を混ぜたり変えたりして,オリジナリティが光る、クラスの持ち味が出たお話になっていたと思います。活動する中で、意見を伝え合ったり、友達の良さに気付いたり、みんなでお話を造り上げるおもしろさを感じ、一人ひとりの自信や充実感にも繋がっていきました。また、お互いに認め合い、絆が深まったように思います。 写真は、当日を迎えるまでの活動の様子です。(年長にじ組)

CIMG2640

節分(2/3)

幼稚園でも節分の行事を行い、園長先生から節分の日の由来や意味を教えて頂きました。クラスで先生から節分の豆を配ってもらい、鬼をやっつける準備をしていると・・・ドンドンドンと窓を叩き、鬼がやって来ました!!びっくりして逃げ出したり怖がる子もいましたが、「鬼は~そと!」と豆を力いっぱい投げ始め、みんなで鬼を退治しようと一致団結!どのクラスも鬼を追い払うことが出来ました。その後は、自分のお腹の中にいる鬼をイメージして作ったお面に向かって豆を投げたり、鬼役と投げる役に分かれて豆まきをしたりと、日本古来の行事を楽しみながら知ることが出来たようです。その後は、みんなで年の数より1粒多く豆を頂きました。

DSCN2969

マラソン大会(1/29)

天気に恵まれ、マラソン大会を行うことが出来ました。当日まで自分で目標を決め、意欲的に取り組んできた園児達。朝や昼食後の戸外遊びの時間に元気よく走る姿が見られていました。当日は10分程度走る時間を設けましたが、最後までずっと走っていた子もいたり、目標より多く走ったりなど、一人ひとりが一生懸命取り組むことが出来ました。走り切った後にはメダルをもらい、充実感を味わったり、友達の頑張りに拍手を送る姿も見られました。お弁当の時には、幼稚園の畑の大根も入った特製豚汁を頂き、笑顔溢れる1日となりました。

DSCN2725

新春ゲーム大会(1/7)

新年あけましておめでとうございます。幼稚園では、始業式を終えたあと、新春ゲーム大会を行いました。園庭では、相撲、羽根つき、凧揚げ、コマ回し、室内では、すごろく、福笑い、カルタの遊びがあり、好きなところへ行って楽しみました。年長児は冬休み前に自分の羽子板と羽を作って遊んでいたこともあり、上手に遊ぶ姿が見られました。また、各コーナーで年中少児に遊び方を教えてあげる姿も見られました。冬休みが終わり、明るい子どもたちの声が響き渡り、またにぎやかになった幼稚園。今年もみんな元気に過ごせますように。

CIMG2350

おもちつき(12/12)

おもちつきの前日の11日(木)に、園児達がもち米を洗い、準備をしました。おもちつき当日には、「お米、お水飲んでおいしくなったかな。」とわくわくしていた園児達。クラス毎におもちをつき、終わったあとにつきたてのお餅を頂きました。年長児が作ってくれたお漬物も頂き、自分たちでついたおもちの美味しさに喜び、大満足だったようです。2日間、年長児が年中少児のエプロンを付けるお手伝いをしてくれました。かっこよくて優しい年長さんに憧れの気持ちも膨らんだようです。最後になりましたが、お手伝いして下さったお母様、お父様、ありがとうございました。来年も1年みんなが健康で楽しく過ごせますように。

CIMG2190

七五三の行事(11/14)

登園すると壁に掛けられていた自分たちで作った千歳飴の袋が膨らんでいることに気付いた園児達。朝から嬉しそうな様子が見られました。 みんなが元気に楽しく過ごせるようお祈りをし、全園児でゲームをして楽しみました。

DSCN1132

岸根公園遠足(11/7)

今年度初めての岸根公園遠足に行ってきました。今回は、秋の自然にたくさん触れることをねらいとし、どんぐり拾いや芝すべりや公園内の散歩などの時間を設け、好きな遊びを選んで過ごしました。拾ったどんぐりに絵を描いたり、ダンボールで斜面をすべったり、広い草原を走り回ったりなど普段なかなかできない遊びを楽しみました。この日は天気も良かったので、シートを広げて食べたお弁当もとってもおいしく頂くことが出来ました。

DSCN1037

収穫祭(10/31)

実りの秋。10月31日はハロウィンですね。幼稚園では、収穫祭を行いました。畑でもさつまいもや柿が採れ、春から育てていたお米も収穫することが出来ました。お米は、台風の影響もあったようで残念ながら不作でしたが、そういったことも園児達が食べ物のありがたみを感じられるきっかけにもなったようでした。自分たちで脱穀した玄米を混ぜ、お米を炊き、出来立ての小さなおむすびを頂きました。「よくかむとあまくなるね!」「あったかくておいしいね」など、様々な声が聞かれました。当たり前においしい食べ物を食べられる現代ですが、感謝の気持ちを忘れずいただきたいですね。